ラテン・アメリカ政経学会

学会誌 ラテン・アメリカ論集

本学会の学会誌『ラテン・アメリカ論集』は1967年に創刊された査読付学術雑誌です。社会科学分野においてラテン・アメリカを対象にした研究論文を掲載しています。各号は会員の他、各大学や公的な図書館などに配布されています。なお、投稿には本学会の会員資格が必要ですので、投稿希望者は入会手続きを行ってください。

第55号(2021年末発行予定)への投稿の受付は終わりました。
第56号(2022年末発行予定)への投稿の受付については、2022年2月頃お知らせする予定です

本誌は2021年9月10日から科学技術振興機構(JST)が運営する学術誌の電子プラットフォームJ-STAGE上で公開しました。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/laronshu/-char/ja
現在は53号(2019年)と54号(2020年)を掲載しています。今後は冊子体の発行に合わせてJ-STAGEに掲載します。過去の号についても、順次さかのぼって掲載する予定です。

学会誌のJ-STAGE掲載には以下のようなメリットがあります。
・各記事にDOI (Digital Object Identifier)が付与されリンクの変更がなくなる。
・Researchmapで自分の業績を入力する際に書誌情報が自動的に入力される。
・J-STAGE内のほかの記事で引用された場合には、被引用情報が掲載される。
・より多くの人の目に届く(多くのサイトから参照されている)。
・学会誌公開に伴う学会事務局の維持・管理の負担が軽減される。

投稿案内および執筆要領
ラテン・アメリカ論集 投稿規程・執筆要領のPDFファイル ダウンロードはこちら

最新号 第54号(2020年度発行) 目次

依頼論文

研究論文

研究ノート

書評

バックナンバー

ファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、Abobe社からダウンロードしてください。